ひじき漁シーズンの葉山。
海辺と海中の様子をYoutubeチャンネル「ぱーこ先生と学ぶ相模湾」からお借りしてご紹介します。
海の中、こんな風景が広がっています。

「ぱーこ先生と学ぶ相模湾」では、都心から近くの相模湾に暮らす生き物や、ダイビングに関する様々なテーマ、豊富な自然を守る方法などをテーマに動画をアップしています。

動画提供:ダイビングショップNANA@葉山

海藻が「生きてる」状態って?

おにぎりの海苔、ふえるワカメちゃん、出汁昆布、五目ひじき煮…などなど。
普段目にする海藻たちは、干されてシワシワで、だいたい黒い。

動画の中で海中のひじきは、見慣れた黒色じゃなくてカーキ色です。
波に揺られて、ファサ~ファサ~…と揺れる様は、生き物というより「森林」って感じ。

魚なら、泳いでいれば「あぁ生きてるな」と分かるし、ある程度コミュニケーションも取れる。
けど、ひじきが「生きている」瞬間にはなかなかお目にかかれないもの。
深く考えたことなかったけど、ひじきって何考えて生きてるんでしょうね。